看護師紹介所とは?看護師が転職できるところですか?

看護師紹介所は、限られた地域の病院へ、看護師を紹介したり派遣する業務も行っています。
つまり、看護師紹介所を通じて、病院で働くことができます。

しかし、派遣というスタイルで働くので、病院で働くけれども、派遣先に所属する形となるため、転職とは違います。

看護師紹介所は、地域の病院やクリニックとのつながりを持っているので、登録すれば、転職や就職の手助けになることは間違いありません。
しかし、場合によっては派遣でのお仕事になるので、今の職場がよっぽどイヤな看護師さんや、切羽詰まってどこでもいいからとにかく働きたいという方にはいいのかもしれませんね。

もし、転職や就職先を探しているなら、看護師求人サイトの方がスピーディ&転職先が豊富といえるでしょう。

看護師求人サイトは、全国型〜地域特化型まで数多くあるのですが、有名どころは数万件もの求人案件を抱えています。

リアルタイムで、病院やクリニックからどしどしと求人募集が寄せられるので、転職先探しにはピッタリなはず。

ナース人材バンクは、1日に100件以上もの求人情報が届くので、お仕事を探す看護師さんの人気をさらっているんですよ。

看護師紹介所も、お仕事先探しに役立ちますが、それよりも、看護師求人サイトの方がいいのかな〜ってのが、私の感想です。

だって、看護師紹介所を大きくしたものが、看護師求人サイトなんですから。大きくなった分だけ、取り扱う求人数も多いので、就職や転職に有利に働くんですね♪

ちなみに、看護師紹介所では産業保健師のお仕事は取り扱っていないので、看護師求人サイトを利用することが近道です。

看護師さんのプライド

職業上、今までたくさんの看護師さんと接してきました。その中でも印象に残っている人が何人かいます。

ある看護師さんは、とある精神科のデイケアで主任をされている方でした。40代くらいの子持ち主婦でしたが、若い子と並んで立っていても自分だけがナンパされたなどとモテ自慢が多々あるくらいの美人なおばさんでした。責任者なだけあってパワフルで何でも意欲的なのですが、ただ、時々突然キレるという特徴がありました。自分が完璧主義というか、何でもできるタイプなので、周りの人を見ていてついイライラしてしまうのかな、という感じでした。

この方だけではありませんが正看護師なので、准看護師を若干バカにしている?下に見ているようなフシがありました(まあ立場上当然なのでしょうが)。しかし、同じデイケアに所属されている准看護師さんは、とても気さくで良い方だったので、なんだかなあ・・と思った記憶があります。

デイケアでは相談員など多職種が一緒に仕事するため、病棟のように看護師の城というわけにはいかないのですが、それでも看護師という人種は「看護師」というものをすごく守ろうとするというか、よく言えば誇りを持っているというか、そういう方たちなのだなあとしみじみ思っていました。たとえば、「こういうことは看護師にしかできない」とか、まあ専門分野とか目的(人を死なせない)がはっきりしている職種なので、そういうプライドはすごくあるなあ、と感じました。

プライドは持ちながらも、死なせないだけじゃなくて質よく生きるという目的も深く理解してくれる看護師さんが理想的だなあ、と思います。治験コーディネーター 求人を探していて、病院以外で仕事したい知人も同じ意見でした。